ussyのPV的愛情
melody...PVとか作ってる人です。主にニコニコ動画のVOCALOIDネタを中心に紹介します。自分の製作中の動画や、素晴らしい他作品を紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休は一人複数アウトドア
Y0129.jpg
Y0130.jpg

こんちゃ。ボカロ漬け前はちょくちょく行ってた、バイク一人キャンプをしてきました。
とりあえずリハビリに、バイク一人キャンプの集まりに参加、二泊三日です。

一年ぶりに開けるサイドケースはすごいことになってた。
調味料は腐り、乾燥し、湿気り、惨憺たる状態。
いつの間にかなくした道具もちらほら。
チェックに手間取り、現地は長野県内山牧場キャンプ場に到着したのはPM7:00。
雨がパラパラ降ってきて、サイドケースをバイクからはずした途端の大豪雨。
10m先が見えない雨だった。
仲間のタープの軒下を借りて避難。それも一時間くらいで小雨になり、テントを貼り、
飲み会の輪に入って騒いだ。

今回試した道具はポータブルナビの「マップラスE-100MP」
私は根っからのナビ野郎で、GPS等の未来を感じるツールに目がない。
今まではDVD-ROM形式のナビをバイクにつけていたが、
振動と過酷な屋外環境に耐えきれず完全死してしまった。
その代替を探していたところ、タッチパネルの防水ということで、マップラスを選んだわけだ。
シリコンメモリなので振動に強いが、トロい。売りの加速度センサーがぜんっぜん役に立ってない。
ナビ表示がアタマ悪い。検索の操作性も最悪で、ヒット率がメチャ低い。
とまぁガタガタの評価だが、とりあえずの機能は備えている防水なので、我慢できる範囲かも。
ただ、目的地付近になると目的地マークが消えるのだけはなんとかしてほしい。アホ過ぎ。

いつのまにかナビレビューになってしまったが、
こういう一人キャンプの集まりだといろんな道具を見られるのがいい。
今回ビックリしたのはカーバイドランプ。このカーバイドランプなるものは、
ちっこいランタンの下層にカーバイドという石を入れ、
上層に入れた水をポタポタ垂らすことによってカーバイドが反応し、水素が発生する。
排出口から出る水素に火をつけると、連続してろうそくのような火がつくのだ。しかもやたら明るい。
これはとても未来を感じる。昔は集魚灯や夜店の明かりに使われた、
一般的な照明のひとつだったらしい。
こんなローテクの未来チックな物があったとは。白金カイロくらいカルチャーショックを受けた、
好事家垂涎の代物だ。キャンプの照明は明るいほうがいいが、LED等の冷たい光は趣がない。
その点このカーバイドランプは暖色でとても明るい。
石と水があればいいのでランタンのようにガラスがなく管理も楽だ。
軽くヤフーでググったが、なかなかいい物がないのでヤフオクでサーチし続けておこう。
ちなみに昔は炭鉱でもカーバイドランプを使ったそうだが、
火なので当然粉じんで爆発事故が続出したそうだ。

ところで私は焚き火をよくやる。「大人の火遊び」ってヤツだ。その大人の火遊び好きからの注意点。
「燃えてるところに液体燃料追加は危険」
よく火をもっと強くするために燃料追加する人がいるようだが、めっさ危険。
チューっとやってる液体を伝って炎が腕まで昇る場合がある。
キャンプファイヤーに灯油を追加する人をたまに見るが、自殺行為だ。
しかも液体はすぐ燃焼してしまうので行為自体に意味がない。
炎は風の強さ、火の勢い、燃焼物の距離が大事なので、炎を強くしたい場合は
風を送り込むのが最良。フーフーかパタパタしよう。
そもそも火をつける時は、燃焼物同士の距離も大事。炭ひとつではいくらやっもて火は維持できない。
炭同士を近くに並べ、お互いの熱で更にもえるよう配置するのが肝。
並べた隅の間を種火が通るようにすれば、大した火種でなくとも炭は燃えだす。
そうしたら風を送って火を強くしてやればいい。
種火についてだが、私はガストーチかアルコールジェルを使っている。
新聞紙だと灰が舞い上がりやすくイマイチ。ガソリン系は炭に匂いがつくので直火焼ができなくなる。
ガストーチはガスストーブと燃料が兼用なので便利だ。キャンプは燃料を共有したほうが何かと楽。

と、話がそれまくったが、ひさびさキャンプは面白かった。またちょくちょく行きたいもんだ。
私のキャンプシーズンは夏以外。雪が降らなければいつでもいく。バイクは雪にめっさ弱いのでね・・・


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ツーリングですかいいっすなー
私は日帰りばかりで、
今年長距離走ったのといえば8月の帰省で
東京新潟を走っただけ、秋も転職で、この2週間が空いてる内に行けなきゃ無理だろうなあ。
それと以前使っていたDVDナビって何ですか?私はストラーダのDS110をマジェCに積んで3年使ってますけど
今の所機能不全はなし
地図買い換えると2万円近くかかるので
ポータブルナビに買い換えようかと思ってる所です、ナビ用レインコートは自作すりゃあいいし、問題は今ussyさんが言ってました不満そのものと音声ガイドの音量ですかね

毎年春になると秋葉原のニッピンでツーリングテントを物色して結局パソコン部品を買って帰ってるし
2008/09/18(木) 20:11:13 | URL | おおかみ #-[ 編集]
バイク
身軽そうですね。
v-42
2008/09/18(木) 23:30:56 | URL | ラフティングGOGO! #pn.FNN1k[ 編集]
ツーリングいいですねー
セロー廃車にしてから10年以上行ってませんが、学生時代にはよく行ってました。
GPSとかまだ無かったので、地図とコンパス、トリップメーターと時計で現在位置の推測等々
適当な人力ナビwで走ってました。
北海道ではテント内にキタキツネが入ってきて朝食盗られたり、
お巡りさんに行き先までの取り締まり情報教えて貰ったり←スピード違反で捕まった時ですけどw
11月の熊本山中で夏装備でキャンプして寒さで一睡も出来ず、朝外を見たら霜で真っ白だったりww
無事?帰ってこれたから言えますが、今となってはいい思い出です。
セローまた乗りたいなあ

カーバイドランプ懐かしいです。
子供の頃、故郷の四万十川でカーバイドの集魚灯を灯して手長エビ獲ったりしてました。
集魚灯タイプは釣り具屋で売ってますが、ググッてみたらいろんなタイプがありますね。
2008/09/18(木) 23:37:51 | URL | つー君 #-[ 編集]
ウチはMAPLUS2+若本声ですよw
とりあえず地図が出ればいいや程度ですしクルマですからね。

以前はマグナ(50のほうですよ..)
につけてみましたが通勤がほとんどなのでナビの通りに走らない...のでいらなかったなです。
ちなみに初代PSPの液晶は晴天野外ではまったくダメです。

>雪
もう雪とか以前に雨の日とかは
マンホールのふとか橋の継ぎ目や
晴れてても砂利がたまっているところが
怖いです。

>ZZR1100
それにしてもかっこええですねぇ。
大きなバイクにはあこがれます。
中身は50で遅くてもいいから
カッコだけ大きいのがほしいw

2008/09/19(金) 07:00:22 | URL | piron #-[ 編集]
バイクと車の振動の差で意外と辛いのかな~?
ラジオと言うがテレビの時見せて頂いた
一人旅行1年、間が開いたのですね@@;
その内私も挑戦してみたいものですw
2008/09/19(金) 08:06:51 | URL | 剣士 #93VskEUY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。