ussyのPV的愛情
melody...PVとか作ってる人です。主にニコニコ動画のVOCALOIDネタを中心に紹介します。自分の製作中の動画や、素晴らしい他作品を紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取材というかアンケートというか
初めての初音ミク2
という本がボチボチ出ることになりまして、その記事の中に私の取材というかアンケートのような物も載ってたりします。
36人(38人だっけかな?ソース失念)のP紹介の末席を頂きまして、二か月ほど前にちょこちょこっとメールでやり取りしたネタです。去年の九月から駆け足で走ってきたボカロですが、その足跡の一つにmelody...PV他も入れたかなぁと思うと感慨深いものがありますね。今回は完全偽名(というかP名)なので、ボカロに関係ない友人から「記事見たよー」という話は来ないでしょうが、やはり全国紙に載るとwktkします。

CG関連だと雑誌や放送でちらっと出た時があるのでハジメテノデビューでもないのですが、やはり印刷物に自分の名があると嬉しいですねぃ。読まれる機会があったら、ちょこっと載ってるはずなので探してやってください。
スポンサーサイト
い、引退じゃなくて休養なんだからねっ!
公園の芝生でゴロ寝してたら死体と勘違いされ通報されてしまったような気分w
でもみなさんのメッセージ、ありがたく読ませてもらいました。
この一年間、多くの人達に支えながら駆けてきたんだなと感慨深いです。

今の環境でもできないことはないのですが、縛りが多過ぎるので
ちょっと見直す時期を作る意味で休眠宣言しました。
今はキオさんと「このプラグインあれば板野サーカスできるね」「こっちは滝とかできるよ」
「それよか爆発してぶっ壊れるプラグインないかね」などと、
新聞配達してる貧しい子がショーウインドウに飾ってるサックスを毎日眺めるようなことしています。
いやぁ、本体50万もすごいですが、プラグインも8万から30万とすごいですねw
しかも流体シミュレーションなんか激重に決まってますから、速いPCも欲しくなるでしょう。
上を見るときりがないですねぃ。

ともあれ、休眠宣言しても今までと変わらずチョコチョコ顔出しますのでよろしくー!
サプライズが大好きなので、忘れた頃にいきなり投下するかもしれませんよ。ふっふっふっ。
でも、口が軽いのも性格の一つ・・・。発表まで黙っていられるかなぁw


今まで応援ありがとうございました
今まで応援ありがとうございました。区切りもついたところで、ボカロを引退させて頂きます。


なーんて書くと、「引退宣言する人は戻る」という法則にハマりそうw
何はともあれ、ボーマス5はお疲れ様でした。挨拶に来てくれたPな人達、
買いに来てくれた人達、みんな大感謝です。
差し入れも色々ありがとう。今「ミク顔クッキー」食べながら書いてます。
全部買いする漢な人、じっくり選んで数点買ってくれる人、感謝感謝。
どの作品も手塩にかけて育てた子なので、買ってくれた嫁ぎ先で
幸せになっていると思うと嬉しいです。

今回もいろんなPと会えたなぁ。予想してなかった人に会いまくり。
音楽系のPは会って不思議じゃないと思うんだけど、
咲音メイコのイラストの人とか、動画ど真ん中の人じゃないけど
ボカロワールドのキーパーソンな人に会えたのが今回新鮮だった。
そうそう、泉の女神の原作の人Dr.Arahataさんがフラッと
私のために来てくれたのがサプライズだった。
キオさんもmikuruさんも来ずに一人ぽっちの打ち上げをせず済みましたw
「泉の女神」が初作曲の初CGとか。ありえねーw
XXX話で盛り上がったなぁ。いろいろぶっちゃけてすみませんw

ボーマス会場前、かのトラボルタPともお話できました。
おとなし目の若者なのが意外。
作品にかけるこだわりが尋常でないので、もっと頑固オヤジをイメージしてました。
yanagiPもそうだけど、意外に静かな人多いのね。
エネルギーを外に出さず、作品に注ぐタイプなのだろうか。
新海誠さんもそんな静かな人だった。あんまり作品について話さないんだよね。

むしろ私が話し過ぎなんだろうか。でもねー。こうして縁があっていろんな人に会えると
興奮するんですよ。どういう経緯で作品が生まれたか、どんな工夫、想いを乗せたのか、
それを受け取った自分がどう感じたか。聞きたかったり言いたかったりすることが多すぎて
wktkしてしまう。それでついハイテンションになっちゃうんだ!
ああ、ひとりひとりと落ち着いて話してみたい。誰かオフ会誘ってください。

ということで、準備段階の二月頃からスタートした「キオ式PVサウンド連合」の予定行程は
ひとまず完了しました。名曲が多過ぎて映像化しきれないのは残念ですが、
現在の制作環境では限界がありすぎるので、区切りとさせてもらいます。
DVDがもうちょっと売れて新しいソフトに手が続くようになったら、
そこから練習してまた動画を投下したいですね。

せっかくなので、脳内絵コンテができている曲リストを書いてみるテスト。

雲の遺跡(yanagiP) melody.exeストーリーの最終回
ココロ(トラボルタP) リン、精神崩壊
Soar(流星P) ミク主人公のガンダムっぽいOP風
千年の独奏歌(yanagiP) KAITO主人公のOP風
スターシップ(P名不明) H2Aと絡める
流星 code R(流星P、mikuru396) melody.exeストーリーの回想

うーん、ほとんど超有名曲ばかりだな。でもしょーがねーじゃん。好きなんだもん。
ということで、メイキング投下やXXX投下してから冬眠に入ろうかと思います。
冬眠から醒めて出てきたら、変わらない賑わいが続いてたらいいですねぃ。

furandasu.jpg


すごいのがついに完成!


実はキオさんと「これスゲーねー」と話してた動画があって、そのPVがついに完成したようです。



これ。六角のキオ式ミクを3DS MAXに変換し、骨や質感、柔らかさを入れたモデルがクルクル動く。モーションも丁寧につけられていて、キオ式引っ越しミクのベストに入るPV。

「DVDが売れて少しでも黒字になったらMAXの足しにしようね」とキオさんと話し合って早幾年……。未だ夢は叶わないけど、夢の先に階段ができたような、励まされるPVでした。

連休は一人複数アウトドア
Y0129.jpg
Y0130.jpg

こんちゃ。ボカロ漬け前はちょくちょく行ってた、バイク一人キャンプをしてきました。
とりあえずリハビリに、バイク一人キャンプの集まりに参加、二泊三日です。

一年ぶりに開けるサイドケースはすごいことになってた。
調味料は腐り、乾燥し、湿気り、惨憺たる状態。
いつの間にかなくした道具もちらほら。
チェックに手間取り、現地は長野県内山牧場キャンプ場に到着したのはPM7:00。
雨がパラパラ降ってきて、サイドケースをバイクからはずした途端の大豪雨。
10m先が見えない雨だった。
仲間のタープの軒下を借りて避難。それも一時間くらいで小雨になり、テントを貼り、
飲み会の輪に入って騒いだ。

今回試した道具はポータブルナビの「マップラスE-100MP」
私は根っからのナビ野郎で、GPS等の未来を感じるツールに目がない。
今まではDVD-ROM形式のナビをバイクにつけていたが、
振動と過酷な屋外環境に耐えきれず完全死してしまった。
その代替を探していたところ、タッチパネルの防水ということで、マップラスを選んだわけだ。
シリコンメモリなので振動に強いが、トロい。売りの加速度センサーがぜんっぜん役に立ってない。
ナビ表示がアタマ悪い。検索の操作性も最悪で、ヒット率がメチャ低い。
とまぁガタガタの評価だが、とりあえずの機能は備えている防水なので、我慢できる範囲かも。
ただ、目的地付近になると目的地マークが消えるのだけはなんとかしてほしい。アホ過ぎ。

いつのまにかナビレビューになってしまったが、
こういう一人キャンプの集まりだといろんな道具を見られるのがいい。
今回ビックリしたのはカーバイドランプ。このカーバイドランプなるものは、
ちっこいランタンの下層にカーバイドという石を入れ、
上層に入れた水をポタポタ垂らすことによってカーバイドが反応し、水素が発生する。
排出口から出る水素に火をつけると、連続してろうそくのような火がつくのだ。しかもやたら明るい。
これはとても未来を感じる。昔は集魚灯や夜店の明かりに使われた、
一般的な照明のひとつだったらしい。
こんなローテクの未来チックな物があったとは。白金カイロくらいカルチャーショックを受けた、
好事家垂涎の代物だ。キャンプの照明は明るいほうがいいが、LED等の冷たい光は趣がない。
その点このカーバイドランプは暖色でとても明るい。
石と水があればいいのでランタンのようにガラスがなく管理も楽だ。
軽くヤフーでググったが、なかなかいい物がないのでヤフオクでサーチし続けておこう。
ちなみに昔は炭鉱でもカーバイドランプを使ったそうだが、
火なので当然粉じんで爆発事故が続出したそうだ。

ところで私は焚き火をよくやる。「大人の火遊び」ってヤツだ。その大人の火遊び好きからの注意点。
「燃えてるところに液体燃料追加は危険」
よく火をもっと強くするために燃料追加する人がいるようだが、めっさ危険。
チューっとやってる液体を伝って炎が腕まで昇る場合がある。
キャンプファイヤーに灯油を追加する人をたまに見るが、自殺行為だ。
しかも液体はすぐ燃焼してしまうので行為自体に意味がない。
炎は風の強さ、火の勢い、燃焼物の距離が大事なので、炎を強くしたい場合は
風を送り込むのが最良。フーフーかパタパタしよう。
そもそも火をつける時は、燃焼物同士の距離も大事。炭ひとつではいくらやっもて火は維持できない。
炭同士を近くに並べ、お互いの熱で更にもえるよう配置するのが肝。
並べた隅の間を種火が通るようにすれば、大した火種でなくとも炭は燃えだす。
そうしたら風を送って火を強くしてやればいい。
種火についてだが、私はガストーチかアルコールジェルを使っている。
新聞紙だと灰が舞い上がりやすくイマイチ。ガソリン系は炭に匂いがつくので直火焼ができなくなる。
ガストーチはガスストーブと燃料が兼用なので便利だ。キャンプは燃料を共有したほうが何かと楽。

と、話がそれまくったが、ひさびさキャンプは面白かった。またちょくちょく行きたいもんだ。
私のキャンプシーズンは夏以外。雪が降らなければいつでもいく。バイクは雪にめっさ弱いのでね・・・


き、昨日の記事とは関係ないんだからねっ!
ラムタラメディアワールドアキバで近日中にmelody.exe DVD取り扱い開始

昨日の委託店の話を書いたのが昼、しばらく保留だった新規委託先のラムタラワールドさんの話が急展開したのが夜、なので昨日の記事とは関係ありませんw
「とらのあな」さんでも引き続き取引してもらえます。

ということで、両店とも近日中(おそらく連休内)に取扱開始です。


ボーマス5も品切れにならないよう手配しますよ!


欲しいと思ってくれた人の手に必ず届きますように!
委託先引っ越しの検討アリ?
新規書き込みの内容を急きょ変更して、以下の件について雑感
初音ミクみく シグナルP氏の音楽CDの再入荷を通販サイトから断られた件について 

実は他人事では無い。melody.exe DVDも消極的扱いなのだ。
断続的に在庫切れになりすみません。
とりあえず再々入荷は大丈夫だが、「初音ミクみくニュース」のように今後も消極的であるなら、
デファクトスタンダードを変える必要があるかもしれない。
KPS-01、02、03については厚遇してくれた「とらのあな」さんなので私も恩がありギリまで様子見したいが、
多くのPが別のショップに流れるのであれば、考える必要がある。

ちょっと前、ピアプロで喧々諤々になった公認制の話はご存じだろうか。
私も断片的にしか把握してないので総括できないが、話の中で「一元的に販路確保できたらいいね」な
話もあった気がする。
どこかの同人委託店が「はいはーい、ウチがボカロ責任もって取扱いまーす」と手を挙げてくれればいいのだが。

実は先日マイカーが車上荒らしにあい、窓ガラスを割られ、ダッシュボードをバキバキはがされて
車載ナビを盗られてしまったのだ。
それは車両保険で原状復帰できるのだが、盗まれたナビの中にyanagiPも参加した同人CD「DEBUTANTE」が
入ったままだった。
「とらのあな」さんが新作以外取り扱わないとなると、自分的お宝CDを再入手できなくなってしまう。

Pの動きも、いよいよ転機が来ているのかもしれない。
通販再開しました
jacket_rgb_trim.jpg
通販ページ

おまたせしましたー。通販再開です。


ところで、ここのブログやメールで見た感想を頂いたりしてます。いやー嬉しいです。
何か足りないなと思ってたら、ネットに上げてないのでリアクションが返ってこなかったんですね。
コミケや委託販売で買ってくれる反応はあるのですが、やはり感想というpingが返ってくると、
作り手と見手の通信が成功したんだなーという達成感が感じられます。

ということで、褒めなくてもいいので気軽に感想書いてくれたら嬉しいですー
ネタバレというほどネタもないのでズバズバ書いちゃってください。


ゲームとか映画とかやってみた
一年間ボカロ漬けだったので、ちょっと違うことしてみた。

レンタルDVDで映画鑑賞
ちょっと気になってたのとかパッケの出会いで決めたのとかで適当だが、国産フルCGアニメの「ベクシル」 なんだかなー。何が言いたいのか何を見せたいのか…… 黒歴史のFF movieみたいだなー。技術屋が映画作るのはイカンなぁ。技術や手間は大した物なんだろうが、設定や脚本が… いったいこの無名キャラを使って何をさせたいのやら。途中から無名主人公そっちのけで話進んでるし、あまりに飛躍しすぎて突っ込みどころ満載。ハリウッド映画万歳ではないつもりだけど、海の向こうは競争率高いからもまれていい出来が多いと感じる。FFとピクサーのDVDコメンタリーを比較すると歴然とすると思うけど、FFはCG技術の話ばかり、ピクサーの一連の作品は映像演出の話なんだよねー。CGはあくまで撮影方法のひとつで、大事なのは脚本や演出、ライティングや演技。基礎となる映像論を重視してる。「ベクシル」がどういうスタッフでやってるかわからんけど、「CGすごいだろーホレホレ」って感じするんだよなぁ。

おっと、たった一本で長文になってしまった。さらっと流すと、次に見たのが「ミュンヘン」 これはミュンヘンオリンピック事件直後の実話を元にした映画。スピルバーグが監督の映画でそれなりに見れるけど、ちょっとユダヤ側に味方しすぎでない?ユダヤ人がかわいそうなのはシンドラーのリストでおなかいっぱいだよ。それに、実話はもっとズッコケでマヌケのはず。かっこよく描きすぎだなぁ。無駄に長く感じた。彼も歳かな?進行の軽快さがなくなってきた。

いかにもイラクのgdgdを題材にしたパッケだった「Home of the Brave / 勇者たちの戦場」をジャケ借り。なんつーかね… もう最悪。帰還兵の精神が病んでいく姿を、いろんな不幸パターンを描いていくんだけど、ありきたりの進行で先が読めてしまう。しかも落ちるとこまで落ちてオチがない。ママにあてた手紙の朗読で無理矢理感動作るなっつの。タイムリーさだけが売りの映画と感じた。時間返せ。

で、これは上映前からチェックしてた「ブラッドダイヤモンド」。主演はタイタニックの中の人。ギャラの高い人が出る映画は監督も腕がいい傾向があり、予算も多いのでスケールもでかい。なんせ大金つぎ込んでいるから堅く大きく売りたいもんね。なので面白いはず。テーマもアメリカ社会にとってギリで挑戦的。ググってないので間違い前提で語るけど、やたら堅い石ころを独占して集め、CMバンバン打ち著名人に貸しまくって付加価値を急上昇させた人たちがユダヤ人。「給料三か月分が目安です」というコピーは聞いたことあるかな?で、そのユダヤ人で構成させている組織「デビアス」が大半の固い石ころを独占し、流通量や卸を調整し高値安定させている。で、アメリカ経済のトップにもユダヤ人はとても多い。なので、ダイヤ問題に触れることはかなりタブーだと思うのだ。ああ、また長文で前ふりも長い。ともあれ、映画「ブラッドダイヤモンド」はそのダイヤ問題、紛争ダイヤをテーマにした話なのだ。アフリカは古い地層が隆起し、レアメタルやダイヤが多い。金目当てにゲリラが発生し、村を襲って殺したり腕を切断したりして恐怖で支配しダイヤを掘らせ、少年をさらって薬漬けにし使い捨ての少年兵にしたて、さらに勢力を伸ばす。そんな紛争地で出たダイヤを闇ルートで買い上げ、武器と交換する。そんな社会問題が依然話題になっていた。映画になる前から知っていたが、この映画はそんな社会問題を一本の映画にまとめたかなりいい作品。主演のデカさんもいい演技してる。で、ハリウッド映画のお約束「超有名人はいい奴で終わる」という法則があるので、デカさんもかっこよくキメるのだが、そんなルール縛りを感じさせないスムーズな脚本で面白かった。かなり残酷な方で、辛い物とグロい物に挑戦したがる俺もちょっと引くレベルだが、おおむね事実なので興味が沸いたら見てもらいたい。


ああ、さらっと流すつもりがかなり長文に…
でも筆も進んでいるのでゲームの話もさらっと。さらっと書く予定…
で、ニココニ動画の実況で話題になっている「アサシンクリード」 どんなゲームかは探せばすぐわかると思う。ざっくり言うと「屋根から屋根に飛び移る軽快な暗殺ゲー」かな。いやー、初めてPS3いじったけど今の世代のゲームはすごいね。まるでパソコンみたい。インストするわネットにつながるわ、キレイだわUSBだわでカルチャーショック。いやいやアサシンクリードの話だよ。これはモーションがチビる。コントローラは方向だけなのに、動作がスムーズでモーションのつなぎもわからない。プレイ動画見てると映画のよう。CG大好き野郎としては失禁物のすっごいモーション。がしかし… なにしろニコ道のプレイ動画がホイホイ進んでいるもので、自分のプレイが進まないとイライラしてくる。しかも次の展開も知っているので新鮮味がない。トドメに酔う。3D酔いなんて初めて体験した。キメェ。なので、やる気なくして放置決定しました。

で、GTA4。「グランドセフトオート4」という世界的に有名な悪者ゲー。東欧からアメリカに来た元軍人が、ワルのイトコに巻き込まれるうちに殺し屋になり、車奪って通行人跳ねながらマフィアとチェイスし殺したり麻薬売ったり略奪したり誘拐するゲーム。いやー楽しい。 で、なぜ楽しいか考えてみた。透明人間になって盗んだり女風呂覗いたりしてみたいと妄想したことは、健康な男子なら考えたことはあるはず。自分が無敵になって街で暴れたいと思ったこともあるはず。人がゴミのようなところをなぎ払いたいと考えたことあるはず。そんな中二チックな妄想ができるゲームだから楽しいのではないだろうか。とにかく町並がよく作られている。すましたビルの裏手はゴミと落書き、車は覚えきらないほどの種類が走り、歩行者は電話をかけながら、しゃべりながら歩いている。主人公が近寄ると身をかわしたりぶつかって文句言ったり。ケンカになると警官が逮捕しどこかへ連行。とにかく生きている街なのだ。日本語版を待ち切れず英語がわからないまま買ってしまったが、歩いているだけで面白い。最近のゲームはとんでもないなぁとデカルチャーした一本でした。これはあまり3D酔いしなかったなぁ。

ということで、melody.exe DVD 手配中なのでもちっと待っていてください。

休憩中のussyでした
ついに一周年
jacket_rgb_trim.jpg
とらのあなで委託販売開始しましたー。
よろしく!


ボーマス5も出るよっ!

ところで、いつに一周年ですねぃ。
melody.exe DVDのリリースを誕生日にしたのはここだけの小ネタ。

今までいろんなことがありました。チョコチョコと実写やCG作品作ってきたけど、一年間でこんなに作ったのは初めて。見てくれる人がいればこそ、ここまでがんばれました。

コミケで「一番のお勧めはドレですか?」と来た人に聞かれたことがある。その時は本心から「みんな手塩にかけて作った大事な子で、全部お勧めです」と応えた。
一周年なので、タブーの「大事な子ランキング」などしてみる。

melody...ver1.52
  がんばった度 ☆☆☆☆☆
      納得度 ☆☆☆☆
すごいアイデア度 ☆☆☆☆☆
  見て欲しい度 ☆☆☆☆☆


流星PV
  がんばった度 ☆☆☆
      納得度 ☆☆☆☆
すごいアイデア度 ☆☆☆☆☆
  見て欲しい度 ☆☆☆

無条件幸福 PV
  がんばった度 ☆☆☆☆
      納得度 ☆☆☆☆☆
すごいアイデア度 ☆☆☆☆
  見て欲しい度 ☆☆☆☆☆

泉の女神 月夜の森にて
  がんばった度 ☆☆☆☆
      納得度 ☆☆☆☆
すごいアイデア度 ☆☆☆☆
  見て欲しい度 ☆☆☆☆☆

start sequence -setup.exe-
  がんばった度 ☆☆☆☆☆
      納得度 ☆☆☆☆
すごいアイデア度 ☆☆☆☆
  見て欲しい度 ☆☆☆☆☆

うーん、やたら☆が多い。やはり我が子の採点は甘くなってしまう。
面白いのは、再生数と自己評価が一致してないってこと。

流星PVは「え?これも10万超えちゃうの?」な印象。

無条件幸福PVは「他と同じかそれ以上にいい出来と思うんだけどなー」な感想。それでもすっごい支持もらってるんですけどね。

で、泉の女神 月夜の森は「うはwww 予想以上wwwてかボカラン初乗りww」これはオリジナルの曲やモーションがすごかったからなぁ。指のすごさの評価もかなりあると思う。オレもビビったし。

start sequenceはDVDのみだけど、途中までの感想は「SFは流行らないと思うよ。伸びなくてもショック受けないで」だった。けど、これは私の初挑戦が色々入っている自信作。人間関係や心理描写を強く出し、ストーリー重視の作品。仮にupって埋もれても、痛くも痒くもないくらい胸張れる出来のつもり。流星Pに見せたら「melody...PVの次に好き」と言ってくれたし、一部の人が好きになってくれればいいなぁと思ってる。

いやしかし、物作りって楽しいね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。